日本国内インターナショナルスクール受験

東京用賀教室の日本国内インターナショナルスクールの
受験対策講座をご紹介します。

知的発達、運動神経を促すプログラムを
週に一度か二度行い、
日本国内インターナショナルスクールの
合格を目指します。

同時に社会性、マナーを培っていくので
インターナショナルスクール合格後も
スムーズにインターナショナルスクールに
適応することができます。

毎年、入学の難しい西町インターナショナルスクールに
合格者を輩出しています。

講師は、日本の教員免許保持、
オーストラリアの教員免許申請中、
早稲田大学大学院にてバイリンガル研究中の
ケアロハくみこが、子供の発達に合わせた
効果的なメソッドのもと、指導を行います。

関連記事

  1. モチベーションをあげるために

  2. なぜハワイ名門プナホウスクールは入学テストがあるのか?

  3. ハワイ名門プナホウスクール小学4年生編入試験対策

  4. SSATにみる情報処理能力を発達させる良問

  5. インターナショナルスクール受験

  6. キンダーガーテン受験の出題傾向

  7. ハワイと日本の学校をダブル受験

  8. 保護者アンケートからわかること

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。