小学生の英検2級ライティング突破メソッド

小学生の英検2級対策を行っています。

小学生には体験したことがないものを
イメージすることは難しいことですが、
英検2級となると、社会、環境、経済を扱う
問題から逃れることはできません。

実際の英検2級の過去問題に
大きな会社で働くメリット、デメリットを考え、
なおかつ、大きな会社で働く人たちの数が増えるか
減るという予想をたて、自分の意見を記述するライティングがありました。

まずは、この問題を答えるのにあたって、
まだ働いたことが小学生でも、
大きな会社で働くことをイメージし、
会社のベネフィットなどを考え、
さらに大きな会社で働く人の数に対して予想し、
これらを文章としてまとめる力が必要になります。

そんな時は、まず、働くことのイメージを
つけることから始めましょう。
お父さん、お母さんに話しを聞いたり、
実際の会社の給料や福利厚生をイメージできるものを
みせてあげてもいいかと思います。

ライティングの構成も大切ですが、
まずは、小学生の場合、
まず、その背景を考えることから
始めてもいいかもしれませんよ。

関連記事

  1. 幼児が効果的に英単語を覚える方法

  2. 小学生が挑む英検2級 ライティング内容編

  3. 小学生がどのように英検2級レベルの英単語を覚えるか

  4. 小学生が挑む英検2級 ライティング番外編

  5. 9歳、英検準2級に合格

  6. 小学生が挑む英検2級 ライティング構成編

  7. ロジカルシンキングを鍛える!

  8. 小学生が受ける英検準2級の本当の難しさ