アメリカンスクールインジャパン合格体験談

アメリカンスクールインジャパンに合格されたご家族から

合格体験談をいただきましたので、共有いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

息子のインターナショナルスクール受験のため、一昨年の秋から約1年半お世話になり、ありがとうございました。

幼少期の生育環境も影響してか、英語が第一言語になっていたものの、やや積極性に欠けるところがあった息子を見ていて、インターナショナルスクールで受け入れられるのかと不安に思い、久美子先生にご指導をお願いしました。

本人の希望を尊重したいということと、多種多様な価値観の中で他人と比べることなく伸び伸びと育ってほしいと思ったことがインターナショナルスクールへの進学を希望した理由でした。

この度、志望校の2校から受け入れのご連絡をいただき、Ohana eduでのご指導に改めて感謝しております。

Ohana eduでのレッスンについて

まず、インターナショナルスクールのadmissionについての情報はとても少なく、親としても不安に思うことが多かったので、毎回のレッスン後の久美子先生から両親に対するカウンセリングは、とても心の支えになりました。

また、本人については、この1年半で、人前でも自信をもって意見をいうことが多くなりました。

Chris先生のレッスンは、息子は毎週楽しみにしておりまして、受験準備以外にも、本人の人生の糧になるようなご指導をたくさんいただいたと思います。

特に、自己表現をすることを楽しいと思うようになった息子を見ると、親としても嬉しい限りです。

今回、西町インターナショナルスクールとAmerican School in Japan(ASIJ)に合格しましたが、ASIJのadmissionは毎年形式が変わっているようでした。

特別な準備ができていたというわけではなかったですが、とても楽しんできたようで、久美子先生とChris先生のレッスンにおいて、どこでも通用する力をつけてくれた気がしています。

老舗のインターナショナルスクールは数校しかないとはいえ、それぞれの学校がそれぞれの長所を持っていて、今後長い期間を過ごす学校の選択は、とても難しいものがあります。

子供の成長や時代の変遷とともに学校に求めるものも変わっていくと思いますし、親も子供と一緒に成長していこうと思っております。

関連記事

  1. 英語ができてもインターナショナルスクールには受からない?

  2. 6月 集団行動観察

  3. (続)清泉インターナショナルスクール合格体験記

  4. インターナショナルスクール受験

  5. オハナエデュケーションが大切にしていること

  6. アメリカンスクール・イン・ジャパンに合格した喜びの声

  7. 7月 キンダーガーテン及びG1集団行動観察

  8. インターナショナルスクール受験、10月集団行動観察テスト