ハワイ名門プナホウスクールの願書を分析する

ハワイ名門プナホウスクール出願の締め切りが近づいていますね。
今回は入学試験と同様に大切な願書をみていきたいと思います。

プナホウスクールの願書の分量はかなり多いです。
そして、合格できるレベルの良質の願書にしあげるためには、
徹底的な学校分析と志願者の家庭の教育方針、
お子様の才能や能力のマッチングを上手に文章にすることが必要です。
子供、家庭を、どうプナホウスクールとつなげていくか、
うまくアピールしながら記入していきましょう。

参考までに願書の内容の一部を公開いたします。

What are you hoping your child’s
punahou journey will be like?

What do you do as a family to
support your childs learning experience?

How does your family spend
a typical weekend?
What do you like to do
one-on-one?

これらの質問の裏に潜んでいる学校側の意図を汲み取って
回答しなければなりません。

出願サポートが必要な方はご連絡ください。

関連記事

  1. ハワイ名門私立小学校編入に必要なSSATの入門書

  2. プナホウスクール4年生受験

  3. アメリカSSAT、オーストラリアNAPLAN、日本の新演習をくらべてみ…

  4. ハワイの小学校の成績のつけかた

  5. ハワイのセイクレッドハーツに合格!

  6. 日本からのハワイ受験で気をつけたいこと

  7. Tell a storyの形式に慣れよう!

  8. プナホウスクールの出願が始まりました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。