バイリンガルの子供はどのように言葉を覚えるか?

バイリンガルの子供たちは、
どのように言葉を覚えるのでしょうか?

たとえば、魚というものがあります。
オモチャの魚をお母さんが「魚よ」と言って
見せてみます。最初は、意味がわからなくても
何度か同じ場面で「魚」という言葉を聞き、
目で魚の形を認識することができれば
徐々に魚という言葉を認識し、
使えるようになります。

問題が発生しやすいのは、
お母さんが英語「fish」と日本語「魚」を
混在させ、話すことです。

特に3歳までは、認知の発達上、
英語と日本語の区別がつかない子供も多く
混乱を防ぐため、
お母さんは、母国語を教え、
ある程度の母国語の言語体系を作りあげた方が
後の英語の言語発達に有効だと思います。

バイリンガル育児がブームになっているかと思いますが、
正しい認識を行い、
バイリンガルに育てましょう。

関連記事

  1. アメリカ人と日本人の英語習得順序を考える

  2. 子供の言語発達を促すには

  3. ハワイ御三家プリスクール受験と幼児の識別能力

  4. バイリンガルは究極の脳トレである

  5. 知能を最大限伸ばすには?

  6. 卒業したSちゃん、ありがとう

  7. 新年の抱負

  8. バイリンガル幼児期の超えなくてはいけない壁

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。