白金高輪で対面式レッスン始めます

東京白金高輪教室にて、インターナショナルスクール入試の対面式スクリーニング対策を始めます。
昨年度は、コロナ禍でも、
西町インターナショナルスクールや
アメリカンスクールインジャパン(一部)では、
対面式スクリーニングが実施されました。
対面式スクリーニング対策では
対面式で狙われる空間認知や巧緻性、
算数基礎の強化に重点を置き、
パフォーマンス力を鍛えます。
また、英語力や表現力の強化は、
引き続き、オンラインクラスで行います。
セントメリーズインターナショナルスクール対策では、
昨年と同じような傾向になる可能性を考え、
オンラインクラスで対応しています。

関連記事

  1. 東京用賀教室を紹介

  2. セキュリティ強化後の初レッスン

  3. 社会科教員免許取得者が提案する子供の問題意識を高めるプログラム

  4. 知的発達を促すベビー・トドラークラス

  5. アメリカの小学校で必要とされるライティングスキル

  6. オハナエデュケーションに新しい仲間が加わりました。

  7. 子供のための社会科プログラムの2回目テーマが決まりました

  8. バイリンガル乳幼児期の教育にブロックを導入するわけ