オリンピックとインターナショナルスクール受験

オリンピック盛り上がっていますね。
インターナショナルスクール受験を
控えているなら、
国民行事の時事問題には
要注意。
インターナショナルスクール受験では、
フリーカンバセーションを通して
コミュニケーションスキルを
確認されることがよくありますが、
時事問題を話題として
会話が進められます。
今年、インターナショナルスクールに出願する
受験生は、オリンピックの話題はもとより、
スポーツの種目まで
話しがふられる場合がありますので、
オリンピックを見ながら、
知識を高めていきましょう。
また、知識を深めた後は、
第三者にアウトプットをして
どこまで伝えることができるのか
確認することが大事です。
オハナエディケーションでは、
知識のインプット、アウトプットはもとより、
予習、復習、宿題を通して長期記憶におとした上で
第三者に伝わるプレゼン力を強化し、
激戦のインターナショナルスクール受験に
高い合格率を上げています。
インターナショナルスクール受験の
出願が本格的に始まる前の
まだ余裕ある夏休みに
英語力学力を上げて
ライバルに差をつけましょう!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
写真は、サンケイさんからお借りしました。

関連記事

  1. 西町インターナショナルスクールの キンダーガーテン入学試験が無事、終了…

  2. 10月の集団行動観察テスト

  3. やるなら、いまでしょ

  4. 西町インターナショナルスクール合格判定模擬試験を追加しました

  5. 西町インターナショナルスクール受験の方に吉報!

  6. 続々と西町インターナショナルスクール書類選考通過のお知らせ

  7. インターナショナルスクール集団行動対策講座

  8. 日本国内インターナショナルスクール受験、集団行動観察模擬テスト