モチベーションを高めよう


認知が高まる4歳は字に興味を持ち始めるので
本とライティング教材を使ってレッスン。

字より絵を通して表現するのが好きな子供には、別の教材を使います。

オハナエディケーションでは、一人一人の個性、ペースに合わせ、同じ学習内容でも、
教材や副教材を変えながら、レッスンを進めることができます。

レッスン前にお気に入りのものを持ってきて
Show and tellをしてくれる生徒さんが増えました。

このようにオハナエディケーションでは、
伝えたいという気持ちを大切にし
英語学習のモチベーションを高め
短いレッスン時間でも
効率的に学習できるよう促しています。

関連記事

  1. カルキュラムと授業の進め方について

  2. 西町インターナショナルスクール受験

  3. 英語でおこなう社会科授業

  4. 子供のための社会科プログラムの2回目テーマが決まりました

  5. ハワイのプリスクール入学試験まであと少し

  6. バイリンガル乳幼児期の教育にブロックを導入するわけ

  7. 社会科教員免許取得者が提案する子供の問題意識を高めるプログラム

  8. 社会科専修教員免許をもつ講師が教える社会科授業