11月の集団行動観察


月一で実施している集団行動観察。
普段は個別で力をつけていますが、
インターナショナルスクールなどは
集団行動観察もあるため、
その対策として期間限定で行っています。

個別で表現力をつけてきているせいか、
プレゼンテーションは本当にお上手。
今持っている最大限の英語力を駆使して
表現しようとする積極性にも心がうたれます。

全く物怖じをしない度胸もあり
どこのインターナショナルスクールの入試に
行っても、問題ないかと思います。

今年の集団行動観察は、これで終了です。
また、個別でお会いしましょう。

 

関連記事

  1. SSATにみる情報処理能力を発達させる良問

  2. キンダーガーテン受験が求める言語運用能力とは?

  3. 4歳で求められるタスク

  4. 西町インターナショナルスクール受験組の卒業

  5. 日本国内インターナショナルスクール、オープンキャンパスおよびスクールツ…

  6. アメリカンスクールインジャパンの出願

  7. K international schoolに合格

  8. 西町インターナショナルスクール両親面接、始まっています