留学

弊社ではハワイやロサンゼルスへの教育移住・親子留学、サマースクールのサポートをしています。サポートの前に弊社のシステムをご理解いただき、お客様の思いとのミスマッチを防ぐべく、カウンセリングを実施しております。カウンセリング費用は、1時間$105を頂いております。一般的な留学エージェントと異なり、弊社がカウンセリングを有料で行うには理由があります。

「ハワイカウンセリングが有料のワケ」

ここ最近の留学業界は、お客様を獲得することを目的に『無料カウンセリング』を提供することが主流になってきています。
しかし、内容はどうでしょうか?
ハワイに語学留学経験があるというだけで、カウンセラーになった人も多く、実際のハワイの現地のプリスクール、小学校、中学校、高校についての情報は皆無だと言っていいでしょう。
私たちがカウンセリングを有料で行っている理由は、ハワイに会社があり、現地で直接仕入れた、生のハワイ教育移住や親子留学情報など、これからハワイ移住やハワイ留学をお考えのお客様にとって有益な情報をたくさん持っており、また、長年の経験からお客様の状況やご要望に合わせて、一番最適な学校やプログラムをご提案しているところです。

弊社代表であるケアロハくみこは、日本の教員免許取得、オーストラリアの教員免許申請中、現在大学院の教育学研究科に在籍、教育に関しての知識も豊富です。かつ、ハワイにある60校以上のスクールツアーやオリエンテーションなどに実際に自分で参加し、各学校の最新情報や特徴に精通しているだけでなく、ハワイ御三家プリスクール、ハワイ名門プナホウスクール、イオラニスクールに毎年、合格者を輩出させるなど、受験準備や受験対策のノウハウも持ち合わせています。

また、公立校をご希望のお客様には、通常入学の手配や越境入学の手続きサポートまで行っております。

さらに、これまでサポートさせて頂いたお客様の学生ビザ合格率は高く、大使館での面接アドバイスが適切だと、大変評価いただいております。

また弊社スタッフも、自身の子供をハワイ現地の学校に入れており、学校の内部事情や雰囲気などにも精通しておりますので、
常に会社全体で、最新の学校事情、教育事情の獲得にも力を入れております。無料カウンセリングとの違いを感じてもらえると思います。

弊社のカウンセリングでは、ハワイ教育移住、ハワイ親子留学、ハワイプリスクール留学・受験、ハワイ現地小学校・中学校・高校留学・キャリアアップ留学・サマースクール・サマーキャンプなど、ハワイへの留学について、細かく現状やご要望をお伺いした上で、これまで培ってきたネットワークと、知識と経験をフル稼働し、最適な学校やプログラムをご提案致します。他社にはない、アメリカ現地に会社があるからこそ得られる情報と、実際、現場に足を運び、自らも実体験として子供をアメリカの現地校に通わせていた親としての経験などを踏まえて、適切なアドバイスを行います。

ハワイやロサンゼルスへの移住、留学をご検討されている場合は、まずはこちらの「カウンセリング」から始めて下さい。

2015年よりハワイへ3人のお子様を連れて親子留学している方の体験談

2014年ハワイでの夏休暇が人生を変えました。
日本に帰国後、ハワイに住む方法を探し始め、最終的にたどり着いたのは「親子留学」。
ハワイに一歩近づいた!と、思ったのもつかの間、親子留学について複数のエージェントさんに質問したところ、子供が公立校だと親子留学のビザ取得は無理、とのこと。
ハワイ行きを諦めかけていた矢先に、Trans Pacific Professional LLCさんのHPと出会いました。
HPを見てみたところ「公立校の手配OK」とあり、びっくりしながらも早速連絡。
その後カウンセリングをお願いし、疑問や質問に丁寧に答えて頂き、私の状況を把握して頂いた上で的確なアドバイスを頂きながら準備を進め、2015年夏、無事にハワイでの親子留学を開始する事が出来ました。
現在3人の子供たちは元気に小学校とプリスクールに通っています。まだ英語はわからない状態ですが、3人とも毎日楽しそうです。小学校もプリスクールも先生方やスタッフの皆さんが助けて下さるので、親子共々安心です。

親子留学では、子供や親に「何かあった時」(病気、怪我、等々)が一番心配です。
その点についても、Kumikoさんの所では、親子留学開始後もいろいろと声をかけて下さったり、必要時に応じてのベビーシッターさんの手配や子供の送迎、等々、親子留学にとっては心強いバックアップ体制を整えて下さっています。
何より、何かあれば相談させて頂ける所、人が居てくれる、という事が親子留学にあたっての大きな支え、安心材料となっています。
ハワイは気候も良く、自然が多く、生活面でも便利、という事もあり、英語環境での子育てをスタートさせるにはとても良い場所です。
今後子供達が成長するにつれ教育の質を考慮するにあたり、ハワイだけではなくアメリカ本土も視野に考えようと思っています。
英語環境で子育てしながらも、日本の心を持ち続ける、を目標に日々奮闘中です。

ハワイに子供2人を連れて親子留学した方の体験記

もともと旅が大好きな私は、年に10回は日本国内で仕事の合間を見つけ、娘と息子をつれ色々な土地に連れて行きました。
普段は朝から夜遅くまで仕事で、朝みんなそれぞれ仕事と学校に出ると、私は夜中になることも多く、次の日の朝まで顔を合わせられない…なんて普通でした。
5年前、離婚後まもなくして息子が5歳の時に難病がわかり毎日毎日、息子本人では無く私がこの先の息子の人生を考えると不安で不安で押しつぶされそうな日々でした。
親の勝手な都合の離婚、そして仕事ばかりの毎日…かなりのストレスを与えてしまっていたのが悪かったのか…と頭の中がいっぱいでした。
そんな中、「このままではダメだ!何かを変えないと」大好きな旅を海外に向けてみました。英語が出来なくても安心、治安の良い、日本食に困らない身近なハワイに行き先を決め、息子が5歳、娘が9歳の時に初のハワイに一週間バカンスに。
その旅は今まで沢山旅をした中で一番心に残り、またみんなで行きたい!と話し、翌年は1ケ月サマースクールに入れました。
子供たちも私も、もっとハワイにいたい。と思うようになり、インターネットで調べると学費無料の公立学校に入れるという私のようなあまりお金をかけられない状況にぴったりの制度があることが分かり、すぐに久美子さんにコンタクトし、カウンセリングを受けました。
そして翌年は、久美子さんからのビザの指導もあり無事一年のハワイ留学が、叶いました。
ハワイ入りしてまだ3ケ月ですが、子供たちはどんどん英語を吸収し、息子はクラスでたった一人の日本人の中楽しく過ごしているようで、心配していた体調も問題無くむしろ良くなっているようです。
娘はますます英語が楽しくなり、驚くほどの英語力を身につけています。二人ともさらに夢は膨らみ、次はメインランドにも行き勉強したい!とゆう驚くほどの成長ぶりです。
ハワイは物価の高さが有名ですが、それも忘れるほどそれ以上のものが得られる場所。必ず将来、留学に踏み切って良かった!と思えると確信しています。
次はメインランドに向けて久美子さんからのお話しを聞けるのを楽しみにしています。
こうして、慣れない海外生活でも現地に久美子さんの会社があり何か相談したいときは頼りになります。
親子留学は、最初は大変なこともあります。でもそれ以上に得るものが大きく、このハワイで子供たちと一緒に成長出来ていることを日々実感します!
まだまだハワイ親子留学を楽しみながら次のステップに向け日々頑張っています。
久美子さんのカウンセリングを受けたことで、背中をおしてもらい本当に良かったです!