インターナショナルスクール受験

 

インターナショナルスクールを目指すには、その学校が求めている生徒像を知り、対策を行っていかなくてはいけません。西町インターナショナルスクール、アメリカンスクールインジャパン、清泉インターナショナルスクール、セントメリーズインターナショナルスクール、聖心インターナショナルスクール、横浜インターナショナルスクールは、人気の高く、倍率が非常に高いことが知られています。

日本人同士の親の場合、海外で生まれた子供が外国籍の場合でも日本人枠として扱われることが多く、少ない枠をめぐり、熾烈な争いが行われていることはあまり知られていません。ただ、インターナショナルスクールから求められることを知り、対策をとることにより、合格することは可能です。東京の名門西町インターナショナルスクールやアメリカンスクール・イン・ジャパン、セントメリーズインターナショナルスクール、清泉インターナショナルスクールなどの老舗人気校に毎年合格者を輩出しているオハナエデュケーションが書類審査、保護者面接対策、お子様のスクリーニング対策までワンストップでサポートしていきます。

2017年 西町インターナショナルスクール キンダーガーテン 合格

2018年 西町インターナショナルスクール キンダーガーテン編入試験 合格

2019年 アメリカンスクール・イン・ジャパン キンダーガーテン(六本木)(調布) 合格

聖心インターナショナルスクール キンダーガーテン 合格

2020年 西町インターナショナルスクール

K インターナショナルスクール

ホライズンインターナショナルスクール 合格

サンモールインターナショナルスクール 合格

 

2021年 西町インターナショナルスクール 合格

セントメリーズインターナショナルスクール 合格

アメリカンスクールインジャパン 合格

K インターナショナルスクール 合格

アオバインターナショナルスクール 合格

ウィローブルック インターナショナルスクール 合格

2022年度

アメリカンスクールインジャパン 4名合格

西町インターナショナルスクール 3名

セントメリーズインターナショナルスクールRPおよびG1 5名合格

ブリティッシュスクール 2名合格

2023年度入学

清泉インターナショナルスクール合格 5人中4名合格

Phoenix House合格 1名

西町インターナショナルスクール7名中5名合格、ウェイティング1名

聖心インターナショナルスクール 2名

ブリティッシュスクール合格1名

アメリカンスクール合格2名

セントメリーズインターナショナルスクール 9名中7名合格 1人途中辞退 1人ウェイティング

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オハナエデュケーションのインターナショナルスクール受験対策コース

1セッション(45分)は、30分のレッスンと15分のフィードバックから構成されています。

1、レッスン(30分)

・内容

インターナショナルスクール合格実績をもとに、効果的に志望校合格にアプローチする実践型メソッドをもとに、最新のインターナショナルスクール入試問題をいれ、改良を重ねているオハナエデュケーションのオリジナルレッスン。インターナショナルスクール入試に頻出の問題を基本としながらも、お子様のレベルに合わせ、レッスン内容を作成しています。また、前回のレッスンを踏まえて、弱点を補完するために、毎回、レッスン内容が異なり、オリジナルレッスンとなります。

・講師

西町インターナショナルスクールやセントメリーズインターナショナルスクールなどの老舗インターナショナルスクール合格者の指導をしたスピーチの修士号を持つ言語能力に優れた英語ネイティブスピーカーがレッスンを担当。2児の父親でもあり、忍耐強く、小さなお子様のレッスンにも慣れているので安心です。

2、15分のフィードバック

インターナショナルスクール入試に精通、なおかつ早稲田大学大学院の英語教育研究科でバイリンガルの英語学習について学んできたオハナエデュケーション代表がレッスンに入っており、長年培ったインターナショナルスクール入試の合格基準で、お子様のレッスンを観察し、メモをとり、レッスン後、15分のフィードバックをいたします。

フィードバックは、レッスン内の補講の他、算数の予習、復習、絵画や工作など受験に役立つスキルの構築や保護者様との学習内容の確認、現在の言語発達や学習進度を分析し、何が足りないのかなど、カウンセリングも含まれています。また、現在の立ち位置からみた合格の可能性、どのくらいのレベルにあげれば合格できるのか、長年のインターナショナルスクール合格実績の経験からお話しています。保護者様とは、インターナショナルスクール入試だけでなく、将来の進路を考えるうえで不可欠な情報の共有にも力を入れ、留学やボーディングに関する情報、アイビーリーグの大学進学を見据えた進路計画、インターナショナルスクール以外の進路相談(英語で受験できる私立中学に関する情報を含む)、ハワイの中学や高校、ボーディングスクールに進学する際に必要なSSATの学習相談など、幅広い情報を得ることができます。