週1回の通学で大丈夫か?

「週1回1時間のレッスンで
大丈夫ですか?」とよく聞かれます。

その答えは、「大丈夫です。」(プナホウスクール4年生受験以外)
なぜなら、週一の1時間でおこなうことは
生徒の1週間の成長を分析し
志望校への合格の道のりを計算し
合格に必要な不得意分野を克服すること
であるからです。

ただ週1回1時間で
ハワイ御三家プリスクールや
ハワイ名門プナホウスクール・イオラニスクール、
西町インターナショナルスクール、
アメリカンスクールインジャパン入試に
対応できるような内容を
全て網羅するのは無理です。

私たちがレッスン中に行うのは、
言語発達(名詞、動詞、形容詞、助動詞など)
が今どこにあり、何が足りないから、
スピーキングができない、
ライティングの構文が作れないのかなど分析したり、
生徒さんの得意不得意を見分け
不得意分野を集中しておこなったり、
不得意分野を家庭学習でも行なってもらうよう
強く促したりすることなのです。

ハワイ御三家プリスクール、
ハワイ名門プナホウスクールやイオラニスクール、
西町インターナショナルスクールへ
毎年、合格者を輩出し、
試験内容研究をを把握している私たちだからこそ、
合格への道のりの今いる立ち位置を分析、
合格までの距離やするべきことをアドバイスすることができるのだと思います。

また、やる気を促す魔法の言葉をかけ、
生徒さんの潜在的なパワーを引き出したりもします。
それが勉強を続けることの機動力になり
毎週教室に通ってくる持続力になります。

私たちが生徒さんにお会いするのは、
週1回です。生徒さんのそばにいる
保護者の協力がなければ
不得意分野の克服はできません。
ですから、私たちは毎回時間をかけて
保護者の方にフィードバックをし、
ご協力をお願いしています。

成長が早い生徒をみると
保護者の方が毎回熱心にメモをとっていて
こちらも熱心さに心打たれることがあります。

時間は有限です。
目標に向かって効率よく勉強を
行なっていくことが必要です。
特に遊びたい盛りの子供であれば。

関連記事

  1. プナホウスクール4年生受験にむけて始動

  2. ハワイ名門プナホウ・イオラニスクール受験対策

  3. イオラニスクールキンダーガーテンの出願が締め切られます

  4. ハワイ名門プナホウスクール受験と幼児期に必要な基礎概念

  5. ハワイ名門プナホウスクールの倍率

  6. ハワイ名門プナホウ・イオラニスクールの出願締め切りが近づいています

  7. アメリカンスクール・イン・ジャパンに合格!

  8. ハワイ名門校に合格するためのオリジナルメソッド

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。