ギフテッドチャイルド

アメリカでは、ギフテッドとよばれる
子供たちに対する教育が盛んです。

ギフテッドとは、年齢よりも高い能力を
もつことを指します。

分かりやすいのは、言語処理能力、計算能力、
空間認知力、IQの数値が高いということで
しょうか?

日本の教育は、各科目の平均値をあげることを
よしとしているので、なんでも満遍なくが
求められていますが、アメリカは、個性を発揮する
ことに重点を置いているので、ギフテッドの子供には
得意なものを最大限に強化する教育を
行っているのです。

私たち、オハナエディケーションでも
年齢相当以上のギフテッドの子供には
能力を更に引き出す教育を行っています。

また、ギフテッドの子供の進路相談にも
乗っており、ギフテッド教育が盛んが
アメリカの留学手配もサポートしています。

ギフテッドの子供をもつ方は
一度、ご相談ください。

関連記事

  1. バイリンガルの子供はどのように言葉を覚えるか?

  2. バイリンガルの表出言語と理解言語

  3. 新年の抱負

  4. バイリンガルの子供の言語発達研究

  5. 幼児期の言語発達と名詞

  6. バイリンガルの言葉の遅れ

  7. バイリンガル幼児期の超えなくてはいけない壁

  8. なぜ言葉がでないのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。